メインイメージ

虫歯

ゆりの木歯科医院では、できるだけ削らない、抜かない,痛くない,をモットーに治療に取り組んでいます。
そのために、様々な取り組みをしています。

拡大治療・精密治療
歯はとても小さいものです。 さらに虫歯となると、肉眼では的確な治療が困難になることも・・。 よく見え 虫歯以外の歯を削らないために、サージテルという7倍の 拡大鏡を用いて、精密な治療を常に心がけています。
無痛治療
無痛治療
患者様がいちばん苦痛に感じる「痛み」。 特に 麻酔時のチクンという痛みは、つらいですよね。 麻酔の時は、まず歯茎に薬を塗り、歯茎を麻痺させてから 写真の電動式の麻酔導入器にて、ゆっくり注入します。 そうすると、ほとんど痛みを感じません。
レーザーによる虫歯検査
レーザーによる虫歯検査
表面が点のような虫歯でも、内側は意外と深いものです。 そういった虫歯を見落とさないように、レーザ(ドイツのKavo社製)を 使用し、虫歯の診査を行います。 特に、お子様の歯はまだ軟らかいので、見た目以上に進行している ことも多く、早期発見に役立っています。
Doc's Best Cement
ドックベストセメント(Doc's Best Cement)

歯の神経を残すことにこだわって治療しています。深い虫歯に、ドックベストセメントを使用し、神経を残すように努めています。

常に最新の情報を得るようにし、効果的な薬剤は個人輸入をしています。


レジン修復でこんなこともできます。
治療前 治療後
前歯の隙間が茶色になっています レジンというプラスチックで(保険内)
1日できれいになりました。

治療前 治療後
なんと!
転んで歯が折れてしまいました
神経は問題なかったので
レジンで1回できれいになりました。
Copyright© 2013 ゆりの木歯科医院 All Rights Reserved.